2008年03月26日

199「幻惑密室」 西澤保彦 〈図〉



うーん、読んだ時の私のコンディションに寄るんですかねぇ?
イマイチのれなかった…。スミマセン。
女性への扱いなのか、この文体のノリなのかは解りませんが…。
本当に超能力のネタだとは思わなかったわ…。ああっややこしくて訳解らんっ(これが最大か!?)
嗣子(しかし嗣の字ってなかなか変換出てこないんですよ…)さんは可愛いし、料理もおいしそうなんだけど。
あ、そうそうお手伝いの猫!
描写を読んでいるととっても ぽよ 


が似てると思うんですが、どうでしょう。
posted by さみお at 14:04| ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 西澤保彦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/91048764

この記事へのトラックバック

幻惑密室 西澤保彦
Excerpt: 密室と化した社長宅で起きた殺人事件。室内では時間の流れまでも狂っていた。 そんな不可思議な事件の真相解明に現れたのがとんでもない少女...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2009-12-01 16:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。