2007年12月04日

知らんかった・・・

今日本屋へ行って初めて知りました。
「チームバチスタの栄光」、映画になるんですね。
公式サイトはコチラ

勝手に配役考えてましたが、考えた人でてるじゃないか!
全然配役違うけど!

白鳥はやっぱ阿部ちゃんか〜〜〜!
余所様のブログで「白鳥はイン・ザ・プールの伊良部がいい。実在の人じゃないけど」と書いていらっしゃる方がいました。
阿部ちゃん伊良部もやったしね…。
初版の帯にも阿部ちゃんの名前があったことだし、どこの配給会社に決まっても阿部ちゃんが演じたかもしれません。

驚いたのは田口先生なんですが。
なんと!女性!竹内結子さん!?
しかも名前が「田口公子」って!!
字で見ると受けるけど(原作は公平さんだったと記憶する)読むと違うなぁ。
しかもあんまし役にたってなさそうだな、あらすじ読むと…。
この世界にはきっと氷姫はいないのね…。

ちょっと「リング」を思い出す。あれもきっと原作を読んでらしたかたは主役が女性になって驚いたことでしょう。



(別話)
…今「有閑倶楽部」見てましたが、最近のアイドルって本当に女顔なんですねー。3人とも美人だったよ;

posted by さみお at 22:39| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

かもめ食堂



図書館で見つけたパッケージは二枚組みでしたが、やはり本編しか見せてくれませんでした。ちっ残念。
2時過ぎに行ったんですが、その時は私一人しか利用者がいなかったんですが、少しずつ増えてきました。小学生が。
私が小学生の時は図書館を利用するって考えは無かったな、とゆーか近くに図書館無かったし。いや、その前にまず映画のビデオもそんなに無かったんじゃないだろうか。(年がばれる)ましてやアニメなんて。
さておき。
これすっごい良かったです。
しょっぱなからフィンランドのオタク少年とガッチャマンの歌から始まり、笑いを堪えておりました。全編通して顔はずーっとニヤニヤしてたとは思うんですが。楽しいんですもん。
もたいさんの登場シーンも最高!初めは地元のおばさん一人だったのにもう一度見るといきなり一人増えている!私も驚いたわ(笑)
あのたたずまいは本当最高ですね!
音楽もおじさん(まるでイタリア男のような)が出てくる時は雰囲気が全然違って面白い。恋にでも発展するのか?とでも思わせる音楽なのですが、ちっともそんなことはなく。
そして食堂なのでおいしそうな料理がたくさん出てきます。私実は朝も昼も食べないで見たものですから、大層辛かったです。
トンカツ(これがまた切る時いい音さすんだー)、しょうが焼き、おにぎり、シナモンロール…。
料理をあんまりしない私でさえ、作りたくなる。そう、食べたくも勿論なるんですけど、なんか作りたくなる。
たぶん主役の小林聡美さんの所作がすごく丁寧で美しかったからかなー。
背筋をピンと伸ばして、物を丁寧に扱って。
乱暴に扱う人ってたぶん短気なんではないかと思うんですけど、一つ一つの動作に神経を使って、例えば物を置くという動作でも一体何秒の違いかっていう。
あの「いらっしゃい」は本当にいい「いらっしゃい」だと思います。
この店に係わって皆変わって行くのが素敵で。(正直もたいさんの初お着替えはダイダラボッチかカオナシをなぜか想像してしまいましたが(笑))地元のおばさんも全然違う。
初めの3人のおばさん達が入ってきてくれた時は嬉しかったなあ。
いろんな人達が集まる場所って素敵ですね。


たたずまいで思い出しましたが、今期ドラマで見ていた「探偵学園Q」の悪役お二人が本当に良かった!!!すげー怪しい!!(笑)
あの二人は本当素晴らしかったなぁ。しかしそのトップであるキングハデスがちょっと物足りなかった。
後はリュウの姿勢が気になって気になって。
背筋を伸ばせーーーーー!せっかく美形なのに。
あれは演技ですか?素ですか?演技ならいいんだけど。
ラベル:かもめ食堂
posted by さみお at 16:48| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月20日

DEATH NOTE デスノート the Last name



つーわけで、図書館行って、これ、見てきました。
バリバリネタバレいきますから。

うーまいもんですねー。高田清美がこうなるか!
基本的にはほぼ原作に忠実。うまくピックアップして纏めてます。
ラストシーンはアニメよりも忠実。
あまりに忠実で、「え〜?Lだけが死んじゃったらちょっとアレな映画になっちゃうよなぁ」とお父様登場まで素直に思ってましたとも!
パカっと鞄が開いた時、「おお〜〜〜!」
なるほどなるほどなるほど!
違和感なく原作を纏めてある映画、好きなんです。
「リング」とか後から原作読んだんですけど、むしろ映画の方が上手にまとまってるんじゃないかと思ったくらい。
アニメではリュークもしんみりしちゃったのがちょっと残念で、やはり死神らしく、月に厭きて終わらせて欲しかったから嬉しかった。
そしてお父さんも生きてるし、Lと月、相打ちって感じで良かった。
もうあそこまでいっちゃうとどっちが上とかじゃなくて、同等でいいじゃん!て思っちゃうんですもん。
Lの最後、総一郎と話すシーンはちょっと涙ぐんじゃいました。図書館なのに;だって父がいたらこんな感じかなぁときっと少しは思っていたのかなって。
しかし映るたびLは甘い物を食べています。
思わずメモしようかと思うくらい(笑)
みたらし団子をその場で作って食べる!それMyタレ!?あんたタレつけすぎだから!!クレープもその場で包む!お供えのお餅まで食べきる!そしてシロップだの、ミルクだのかけすぎだから!
あ、でもカフェオレボウル両手で持ってるところはちょっと可愛かった(笑)
でも…俳優さん大変だったろうなぁ…。
ちなみに個人的お気に入りは松田さんです。
原作どおりで微笑ましかったので(笑)
posted by さみお at 00:15| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

見に行くのは大人?

ヤッターマンとガッチャマンが実写映画になるとききました。
…何故に!?
なんでヤッターマン…いや、なぜに実写…。
あのくだらなさや大げささはアニメだからすんなり見れたような気がするのですが。
楽しみっちゃ、楽しみなような。
噂ではドロンジョ様は外国人女優に打診しているとか。
えー?
杉本彩さんでいいじゃん!!
美人でナイスバディで!ぴったりじゃん!
私の周囲では100%同意を得られました。
んでもってボヤッキーは大泉君でどうだろうかと(笑)。
残念ながらトンズラーは思いつかなかったです。背が低くてがっちりした体格の方どなたかいらっしゃいませんか。
主人公二人は、あ、適当にそこらの美男美女でいいよ。
さすがに13才(!)は無理だろうと思うのでプラス10才までなら問題無しかと思います。
ドクロベェ様は変わりはききません。あの声で例の名台詞を宜しくお願いします。
posted by さみお at 23:13| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

どろろ見て来ました!

めちゃネタバレなので隠しておきますね。
そんでもってかなりな偏りのある感想なのでご注意。
ミョーに白熱してます(笑)

続きを読む
posted by さみお at 00:07| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月12日

コアラ課長を見ました。



こーいうのってどういうオチをつけるのかなーといつも(てほどは見てませんが)気になります。
エンディングに一番笑ったよ。

思ったより好きかも(笑)。
90分近くもあって、どういうストーリーなのかなと思ったんですが、結構展開はめまぐるしく、なんでこんなこと思いつくのかと不思議。
それでも人間に置き換えたらどんなものなのかと考えたのですが、そーなると話自体は、まーそのー…。
やはりコアラのビジュアルあってこそ。コアラだから怖いのかな。コアラだから怖く無いのかな。
初め見た時、某漫画の因幡くんみたいなものなのかなーと思いながら見ていたのですが、そしたらいたよ!!因幡君!!(笑)
まさか社長がウサギとは思わなかった。そして店員はカエル…。
どうやらそういった姿の人間でも、人間として暮らしていける世界らしい。でも珍しげに見る人もいるし。
しかし一応人間なのだから、容姿を見てコアラコアラと呼ぶのはいじめじゃないのか…?つーか人種差別…?
先祖がえり…進化…。彼らは一体どういう人間なんだろう…。
う〜ん真面目に考えてはいけません。
あ、提携先の常務はなかなか格好よかったですv
てか常務若いよ!
コアラ課長いくつよ!?
posted by さみお at 23:37| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月20日

吹き出しそう

「ゲゲゲの鬼太郎」が実写で映画!?
しかもウエンツ君が鬼太郎!?
とゆーわけで写真を探してみた。
…原作とは別物として見た方がいいようですね。
普通に映画のヒーローとしてみればうん、美形でいんじゃないですか?
それよりも隣の大泉君があまりにそっくりでイイ!!むしろこっちに目がいっちゃう。
ナイスキャスティングですね〜。
posted by さみお at 18:10| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。