2009年01月18日

330「精霊探偵」 梶尾真治 〈図〉



タイトルとあらすじでなんとなーく借りてきましたが、あたりですね。面白かったです。
あまりに謎が解かれないので先が気になって気になって読み進め、睡眠不足…。
初めは何で表紙は女の子と猫なんだろうと思ってたんですけど、猫偉いーーーーーっ。君たちがいないと本当にあの事件は解決しなかったと思うよ!!
ところでこちらSFになるの?ファンタジーではなく??
…ありえなくもないと考えればSF??
黄泉がえりの作者だとも何も存じ上げず読んでいたので、まさかこういった展開になるとは考えていなくて衝撃でした。
最後は最後で驚きでしたけども。

…てかあなた達それでいいの??本当に???





ネタバレ単語はやはりこれですかね!(読もうかなーと思う人は見ないでね)
シックス センス
posted by さみお at 23:14| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 梶尾真治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。