2010年10月24日

627「少年名探偵Who 透明人間事件」はやみねかおる/武本糸会〈図〉



子供向けが続いておりますね。
こちら「ぼくと未来屋の夏」の中で主人公がこっそり書いている小説のキャラクター達です。
すごいな!未来は小説家デビューか!?




フツーの単行本バージョンの写真を選んでみましたが、思いのほか未来屋さん、キツネ顔でしたwいや、なんとなくもっともっさりした感じなのかと…。
おお、漫画まであるのかー!!

     


絵はどうやら全部同じ方みたいですね。
この本後書きにもあるのですが、「絵物語」なのです。
凄いですよー、各ページにイラストついてるんですもん!!
子供向けではありますが、きちんと論理的なミステリです。よくぞこのページ数に収めてくださいました!
動機にもちょっとぎょっとしたりして…。
こういうの読んで子どもが本好きになってくれたら嬉しいですね!

posted by さみお at 03:51| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | はやみねかおる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月25日

591「帰天城の謎 TRICK青春版」はやみねかおる〈図〉



トリック!完全オリジナル小説!
これは読まねばならんでしょう!ということで、借りてまいりました。
もう、表紙の絵からしてトリックの雰囲気まんまですねv
中身はもっとまんまです。特にキャラが。ちなみにフルキャストですよ〜。
中学生の奈緒子がやりそうな手品とか、今よりもおバカなところとかv
若かりし上田も役に立つんだか立たないんだかわかんないところがいいです。
たまには彼の立派な物理学のシーンとか見て見たいもんですが(笑)
本当に楽しんで書いただろうなと思います。

ところで、私一応ドラマは全部見ているはずなのですが、妙な格好して踊っていた椎名桔平さん(だったと聞いた気がします)の意味が解っていません。


そういえば「ケイゾク」ドラマやるんですよね。
うーわー、どうなるんだろ。あれ、回を追うごとに訳解らんところが増えていきましたが、大好きでした。母と二人で毎週見てましたよ。漫画も小説も持っています。が、小説は私が今まで最後まで読んでいない本の一つなのです…。読もうと思ってしばらく前から枕元に置いてはいるのですが…。


        


これらは読みましたね…。
小説のタイトルを見て解るとおり「シーズン1」だったのですよ。てっきりそう遅くなく同じキャラで「シーズン2」をやるものだと思ってましたが、…今回のドラマがシーズン2でいいのかな?でもなんかこー謎が解ききれてない印象が…。
posted by さみお at 01:47| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | はやみねかおる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

141「ぼくと未来屋の夏」 はやみねかおる(図〉



・・・・・・結局猫柳さんはなんなの?
本当に未来屋なんて職業が成り立つの!?
じゃあ彼は超能力者のようなものなの?
…単なる洞察力の優れた人、位にしか思えなかったんですが。
つまりはひとえに怪しい人という認識しかできませんでした。
なのでラストは本当に驚いたよ…。
猫柳さん、あんた居候しといて…。
町の謎は解けたんだけど、(いや、一つ解けてないか?結局お宝はなんだったんだろう)もうそっちが気になって。第一何で風太に声を掛けたんだろう?…未来を知る力で…?
うーん、私すっきりしない作品てどうも苦手で。
例えば映画ですが名作「鳥」。
怖いと思う。思いますが、結局何で鳥がいきなり人間達を襲ったのか解らない。そこが釈然としなくて母に問うてみると、
「理由が解らないから怖いんじゃない」
えっ怖い理由てそこなの?私は鳥が襲ってくる事そのものが怖いと思っていたんだけど!
私は一つの作品の中で謎は全て解決することが完結だと思ってしまうんです。だってすっきりしないじゃないですか。なので解らない点は残して欲しくない。
と言うことを友人に言ったら、「じゃあブレアウィッチは見ない方がいいかも」と言われたので、あんなに人気があったのに見ていません。

そうそう、風太君!私は君が正しいと思う!
猫柳さんは大人じゃないよ!!(笑)
そして小説はなかなかよくできてると思うよ。少なくとも私はなーんにも思いつかなかった(笑)
ぜひともいい作家になりまたえ。
posted by さみお at 00:10| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | はやみねかおる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。