2011年03月10日

689「チョコレートビースト インディゴの夜」加藤実秋〈図〉



やっと読みました、2冊目。既に4まで出ていたとは驚き。
毎回何かの事件を起こしたり、巻き込まれたり晶さんも大変ですね(笑)
彼女が表の稼業でやっている仕事の内容がいつも楽しみです。
でも今回は晶さんの啖呵とか見れなくてちょっと残念。
ドラマも少し見ていたのでビジュアルは結構ドラマのイメージです。
特に憂夜さんはあのままですねー。原作の方が派手な格好はしてるけど、謎めいた実は一番いい男、ピッタリでした。地デジでの案内役は憂夜さんにしたわっ。
彼は一体どういう人なのか晶さんはいつか聞ける日が来るのでしょうか…。
そういえば先日読んだのもホストが(元だけど)主人公でした。
こちらに出てきたナンバー1ホストは「プロ」って感じだけど、あちらのナンバー1は結構素ですね。ひたすら天然で優しい。実際どっちが人気でるものなのかな?
posted by さみお at 23:04| 北海道 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加藤実秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

649「チャンネル・ファンタズモ」加藤実秋〈図〉

チャンネルファンタズモ [単行本] / 加藤 実秋 (著); 徳間書店 (刊)


ちょっと勤めてみたいこの会社(笑)それなりに話には付いていけると思うのw

タイトルはその名前のCS用テレビ番組、しかもオカルト専門!を作っている会社です。
事情があって大手テレビ会社を辞めてここへ入社した百太郎さんが主人公です。
ちなみにお名前、「ひゃくたろう」ではありませんw作品のなかで何度となくそのやりとりがあります。
初めの内は怪現象の出る現場へ行ってその謎をひたすら解いていくだけの話かと思っていたんですけど、前の会社を辞める原因になった事件も関わってきます。

何より楽しかったのが、小道具や番組のネーミング!
全て何かのパクリなのですが、こーいうセンス好きですわ〜(笑)

そういやこういうの実際ありますよね。




ソリッドアライアンス ゴーストレーダーUSBメモリ GRU-256-W 256M / ソリッドアライアンス


えーとなんか付属の文章が長いぞ。他にもばけたんとかありました。
会社で、社内に幽霊とかいるんじゃないかという話になった時に買おうよと薦めてみたのですが、「本当に反応したら嫌だ!!」と反対にあいました。そりゃそうか(笑)
posted by さみお at 13:02| 北海道 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | 加藤実秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

499「インディゴの夜」加藤実秋〈友〉


インディゴの夜 (創元推理文庫)


会社で「最近昼ドラっぽくない昼ドラをしている」と話題になり、チェックしていた本が原作だったので、なっていたのは知っていたのですが、読んだことはありませんでした。そして会社でネット検索w
―――という話を友人にしたら、あっさりと「持ってるよ」とたくさん積んである本の中から取り出して貸してくれました。
やっぱり類友ですねーv
お、ミステリフロンティアも意外と読んでました。

短編集だし、読みやすいですね。
語り手である晶さんには世代的にか感情移入しやすいですし(笑)
でも、やはり印象としてIWGPの複数主人公版となってしまいました…。舞台が都会だからですかねー。
丁度読み始めた単行本の3話目を、たまたま見ることができたその日のドラマでやってました。しかも最終話(笑)
犯人解っちゃったけどまぁいいかと、ドラマを見終わってから読書を再開したら、ドラマは原作よりかなり変更されたようです。
原作では娘は本当に何も考えてないような娘だったし、双子もでてこないし。ある意味新鮮に読めました。
あ、ドラマ晶さんの啖呵が良かったですーv
そしてマネージャーの憂夜さんが加藤和樹さんてのがいーですわーーーvvv髪の毛まとめて眼鏡にしても少しインテリっぽくてもいーかもーv
今ドラマの公式サイトの人物紹介を見てきたら
「そんな奴、実際にいるわけねーだろー」的なキャラ。
と書かれてました(笑)
一冊目を読んだ時点で確かに謎だらけのキャラで、晶さんですらいつか質問攻めにしたいと思ってる人ですが、続刊を読んでいったら明かされる日が来るのでしょうか?
タグ:加藤実秋
posted by さみお at 01:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 加藤実秋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。